「社会にいま、必要なつながりを。」

株式会社キタイエは、これからの時代の流れを創る核心的なコミュニティ&ネットワークの構築のみを支援します。

イノベーションを創出するための社内変革、行政・民間をまたいだ新規プロジェクトの創出、それらを実施するためのキーマンのキャスティングおよび採用支援を行います。

過去、日本中に存在する多様な1000以上のコミュニティを支援してきた知見・ネットワークをもとに、コレクティブインパクトを実現します。

政治・教育・農業・医療・文化・スポーツ・地方創生・起業をはじめとした分野で実績を残しています。

弊社代表の主なソーシャルプロジェクト

キャリア大学

財務省、三井物産、博報堂など、日本を代表する企業30社以上が講師を務める、大学1,2年生向けのキャリア教育プラットフォームを構築。弊社代表の出身校である東京大学の卒業生が中心。施設として、渋谷のコワーキングスペースも運営していました。

 

 

トビタテ!留学JAPAN

留学生倍増を目指し、文部科学省主導で10000人の国費留学生を輩出するプロジェクト。官民共同で200億円を集める。プロジェクト創立時から、学生向けプロモーションやコミュニティ設計を受託し、継続的に関与。全国47都道府県で実施。

(社)全国学生連携機構

全国47都道府県500学生団体6500人のネットワークを構築。国会議員や大企業会長から学ぶ「平成の松下村塾」を展開。国や企業、行政とともに大小数十個のソーシャルプロジェクトを行う。活動範囲は国際、地方、教育、農業など多方面に及ぶ。

全国の大学キャリア教育を支えるNPO法人en-courageの立ち上げ、全国展開支援

支援した2年間で、4倍に成長。現在は1万6千人の会員を誇る、全国最大のキャリア支援団体に。SNSを用いたネットワーク支援およびブランディング、コミュニティイベントの企画設計などを行う。

未来の日本の教育を変えていく「ドラゴン桜2」の東大生編集コミュニティの立ち上げ

漫画史上初、コミュニティ単位での編集企画チームを立ち上げ。4か月に渡り、告知、採用、コミュニティ戦略構築、チームビルディングを行う。

オリンピック・パラリンピック学生企画・ボランティアコミュニティの立ち上げ

日本初、オリパラ公式イベントに学生が関わる事例の構築。立ち上げ2週間で300名の会員を獲得、研修なども行う。

今治市におけるスポーツ振興による地方創生モデル「Bari Challenge University」の立ち上げ、広報支援

立ち上げ初年度から全国から400を超える応募、2年目からは継続的なプロジェクトが生まれる。応募の半数~数十%を確保。キーマンの推薦、選考などを行う。

新設された国際リベラルアーツ学部全体のキャリア支援

施策を提供した学生の課外活動意欲が50%増、総合商社や大手外資、大手金融機関などの企業がキャリア支援を開始。全学生へのキャリアコンサルティングの提供及び、キャリアデザインの授業支援、キャリアイベントの設計及び実施を行った。

全国最大の若手社会起業家育成コミュニティ「Makers University」の立ち上げ・広報支援

メンバーの約半数弱が起業する、日本有数のコミュニティに成長。中核となるメンバーのダイレクトリクルーティングおよび、応募者の数十%を確保する広報支援を行った。

代表挨拶

人は人と出会うことで、変わることができる。人が変われば、社会が変わる。株式会社キタイエは、コミュニティやネットワークをデザインすることで、社会をより良くしていくための会社です。大学、行政、医療、農業、IT、人材、金融、広告、商社、ベンチャー、国際協力…過去に関わってきた100以上のプロジェクトによって構成されている「繋がり」は、全国47都道府県約125万人になりました。「社会をより良くしたい。」そう願う全ての人の力になることができれば幸いです。

 

代表取締役 喜多恒介

代表プロフィール